1. TOP
  2. 「親思う心に勝る親心」

「親思う心に勝る親心」

コラム 独り言 この記事は約 2 分で読めます。 38 Views

斎藤大輔  ●無職 (61)

確か維新の志士吉田松陰が言った言葉と記憶する。
この言葉は松蔭に限らず、子を持つ親なら誰でもが
自分の若い頃の親不孝を恥じながら、そのことを
痛感することが一度や二度はあったと思う。

あの時もう少し親の言うことに耳を傾けていればとか
感じたことはないだろうか。
そう言う私もその時は、まるで一人で大きくなったかの
ように、そんな親の話をうるさい思いで聞いていた。

ただ自分の子が大きくなっていく中で
その子を見つめるのと同じ目で
親も自分のことを見ていたんだと思いついた時
この間の不孝を恥じる気持ちで一杯になった。

気を揉んでいた親の気持ちが今になって初めてわかる。
どうすればこの気持ちを子に伝えられるのかと
考えあぐねる毎日である。

それにしても、「親という商売(?)」ほど割の合わない
ものはない。
たぶんこうやって親から子へ、子から孫へと
このことだけは順送りに受け継がれて行くのだろう。

 

関連記事

  • NO IMAGE

    女子力アップ講座の女将の元で仲居修行:プレスリリース

  • NO IMAGE

    「20世紀の落とし物 (前編)」

  • NO IMAGE

    呼び捨てにしない

  • NO IMAGE

    「6月のハワイ」

  • NO IMAGE

    「好い加減」と「いい加減」

  • NO IMAGE

    「相性」